2014年4月14日 (月)

さえずりと地鳴きの違い

昨年1月バードウォッチングに参加したとき、鳥の鳴き声には、さえずりと地鳴きがあると教えてもらった。まったく意識しておらず、何でも同じと疑っていなかった。そもそも鳥に興味がなかった。

地鳴きとは、いつも鳴いているチュチュなどという鳴き声らしく、一年を通して変わらないらしい。

これに対して、さえずりは縄張りを主張する鳴き声らしい。
 ここに俺がいるんだ!
 入ってくるな!
などと声高に叫んでいる。ホーホケキョなどはさえずり。

いつになく、うるさかった。
 録音してよ!
と催促していると勘違いして、またPCM録音。

最大1MBなので、10秒弱のうえ、音量が低い。ボリュームを大きくして聞いてください。

「20140412_084840_1.wav」をダウンロード

「20140412_085450_1.wav」をダウンロード

「20140412_085546_1.wav」をダウンロード

「20140412_085740_1.wav」をダウンロード

「20140412_090230_1.wav」をダウンロード

「20140412_091135_1.wav」をダウンロード


4月 14, 2014 スマホ・タブレット | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 5日 (土)

スマホの小さい地図で案内してしまった!

駅を少し外れた歩道を急ぎ足で歩いていたら、向こうにA4サイズの用紙を持った若いお兄さんが誰かに声をかけようとしていた。いつものアンケートかと思ったが、かけてきた声がたどたどしい。

「ここはどこですか」

専門学校の案内状。地図はなく、住所だけ。

「駅の向こうだよ」。いま一つピンと来ていない。 よく見ると、日本語学校の案内。韓国か中国か、台湾の人のようだ。

スマホを取り出して、グーグルマップで学校名を検索。 駅の向こうの川を越えたところにある。

「ガードを抜けたら、すぐ右側に曲がり、途中でさらに右に曲がって、橋を越えるんだ」とスマホを見せる。 お兄さん、「これっ、写真に撮っていいですか」 けっこう流ちょうな日本語。 スマホを取り出して、撮影。

「ガード越えたらすぐ右だよ。頑張ってね」と別れた。

すたこら歩くうち、タブレットを持っていたことに気づく。 大きい画面を見せてあげれば、もっとわかったのに!





4月 5, 2014 スマホ・タブレット | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月26日 (水)

シンプルでおもしろい「さわって走る! はたらく車」

2014022601


昨今、タブレットが知育や教育に効果的と騒がれている。
確かに触るだけで絵が描けたり、塗り絵ができたり、勉強ができたり……。

とにかく遊んだり勉強したりするボード(テーブル)がタブレットに変わると、その効果は抜群。

知育アプリ「さわって走る! はたらく車」(Atech inc.)は、シンプルでおもしろい。

画面に触ると、家や木、ビルが現れる。

なぞると、道路が引け、車が走る。音も出る優れもの。

2歳の子どもに試した。

道路を引くということがうまく伝わらず、近くをグルグルなぞるので、車が狭いところをあっちこっち向いて動く。




2月 26, 2014 スマホ・タブレット | | コメント (0) | トラックバック (0)