« だいぶ寒くなつてきた | トップページ | しずかな里の秋 »

2014年11月12日 (水)

NHK趣味Do楽「第7回 スマホをもって出かけると」「ゼロからはじめるデジタル講座 ネットでコミュニケーション」

写真は携帯電話やデジカメでも撮れるが、その場で離れた友人や家族に見せるのは一苦労だ。例えば、この季節といえば紅葉。黄色や赤に染まった山や坂道は、「いま」を伝えたいもの。

そこで、スマホが登場。撮れたての写真は、新鮮な息遣いといっしょに届くような気がする。メールで届けるより、交流サイトやブログに投稿すれば、多くの友人に見てもらえる。中には、写真にコメントを入れてくる人もいる。

投稿する写真をどれにしようかと悩ましいときは、複数枚いっしょに投稿するのもポイント。2~3枚なら送信にもそれほど時間がかからず、見た人には2倍3倍の感動を伝えられる。

複数の人ではなく、特定の人に見せたいといった場合は、交流サイトのメッセージ機能が重宝する。メールのようにほかの人には知られずに交流サイトを利用して、写真付きのメッセージを投稿できる。

外出先から投稿するとき、少し悩ましいのが文字の入力。時間に余裕があれば、腰を落ち着けて書くことができるが、そうとは限らない。場所や感動したことなど、ポイントだけを書くだけでも写真があれば、訴えるものがわかる。

外出したら、一度写真を投稿してみよう。


11月 12, 2014 映画・テレビ |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165422/60640523

この記事へのトラックバック一覧です: NHK趣味Do楽「第7回 スマホをもって出かけると」「ゼロからはじめるデジタル講座 ネットでコミュニケーション」:

コメント

コメントを書く