« 本格的な秋が来た | トップページ | だいぶ寒くなつてきた »

2014年11月 5日 (水)

NHK趣味Do楽「第6回 SNSを使いこなそう」「ゼロからはじめるデジタル講座 ネットでコミュニケーション」

第5回「SNSをはじめよう」を飛ばしてしまった。この「SNS」(エスエヌエス)。カタカナに変えたり、日本語に置き換えたりすることをあきらめて現れた言葉。ミクシーやグリーが登場した頃(10年近く前)からある、結構古い言葉だ。

Facebook(フェイスブック)やTwitter(ツイッター)が上陸してから、ひんぱんに使われるようになった。フェイスブックは、確か5年ほど前。それほど経っていないのに爆発的に広がり、SNSが何かわからないまま定着してしまった。

「友達の友達は友達」とか「知り合いを6代つなげると、世界中の人がつながる」などと語られ、交流サイトとして有名になったのがフェイスブック。

SNSを始めるのは、それほど難しくない。メールアドレスなどを登録して会員になれば済む。でも実際は、このあとが難しい。友達かもしれないとおすすめが画面に出る。当たっている場合は、なぜ?って悩む。当たっていなければ、この人誰?と訝しむ。いずれにしても何とも微妙な世界に足を突っ込むことになる。

ここで立ち止まり、引き返してしまう人が多い。当然だ。茫洋とした世界を目の前にして、何かいろいろな人がうごめいているような感じがするが、さて、これって何? と尻込みしてしまうのは当たり前でしょう。

ここで一歩足を踏み入れて、友達とつながると、世界が見えてくる。その友達がおしゃべりな人だと嬉しい。友達のおしゃべりに「いいね」をしていくうちに、なんとなくこの世界のリズムに馴染んでくる。「いいね」「いいね」で何とか渡れるようになる。

ここまで来れば、あとは波乗り気分。少しずつつながりが広がり、自分も声を発してみようかとなる。まあそこまでいかなくても、面白い! と思えたら、あとは何とかなる。

フェイスブックの仕掛けって、こんな感じかな? と思えるようになるまで、少しだけ友達についていくしかないのがこの世界。しばし我慢だ。

Sns_hyosi

11月 5, 2014 映画・テレビ |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165422/60603404

この記事へのトラックバック一覧です: NHK趣味Do楽「第6回 SNSを使いこなそう」「ゼロからはじめるデジタル講座 ネットでコミュニケーション」:

コメント

コメントを書く