« 習慣とは怖ろしい! | トップページ | 意味ではなくイメージで納得していた「時間割」 »

2014年4月20日 (日)

多数の難民が! XPサポートの終了

2014_04_19_1
4月9日前後からウィンドウズ 8に関する質問が増えた。その上、新年度。パソコンの前を右往左往している姿が目に浮かぶ。
XPから8に乗り換えて戸惑っているのが、8の操作性。XPである程度使えると気軽に乗り換えた方が自信を喪失している。これまでの経験、自信が吹き飛んでいる。

ウィンドウズ 8の使い方に戸惑うが、さらに深刻なのがワードやエクセル。

自分で何とかXPから移行したデータや、業者に頼んで8パソコンに転送したデータをいざ使おうとすると、何をどこから初めていいのやら。オフィス2013には見慣れないリボンがある。いろいろとクリックしているうちに、リボンが消えてしまった人もいる。

新年度は新しい業務のスタートでもある。前任者がいなくなり、新しいパソコンが登場し、二重に悩んでいる人も多い。XPを使えたのでできるだろうと対面したウィンドウズ8は想像を絶する。とにかくわからないことが多い。

中には、友人(子ども)から譲り受けたウィンドウズ7パソコンで悩んでいる。きっとウィンドウズ8を購入し、余ったものが回ってきたのだろう。

なぜここまで苦しめるのか。使う人のことを考えていない。先を走れば、付いてくるしかないと高をくくっている。しっぺ返しでパソコン離れに拍車がかかっている。いまはまだ気合で続けても、そのうち使わなくても済むとタブレットに走ることになるだろう。

4月 20, 2014 パソコン・インターネット |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165422/59492233

この記事へのトラックバック一覧です: 多数の難民が! XPサポートの終了:

コメント

コメントを書く