« 飽きて見上げる 満月かな | トップページ | ワイファイ(Wi-Fi)と無線LAN(ラン)は同じ! その2 »

2013年4月27日 (土)

ワイファイ(Wi-Fi)と無線LAN(ラン)は同じ!

2013_04_27_1

なんとも読みづらいのが、「Wi-Fi」(ワイファイ)。よく聞くのが「ウィフィー」。

僕も最初「ウィフィー」と読んでいた。スタッフから「ワイファイです」と呆れた声がかかったときは、心は赤面、顔は知っているふり。

本の紹介記事に、「a」を入れると読めるるよ、「Wai Fai」、と書いたら、真面目な内容はふざけないでください、とこれまたスタッフから赤が入った。ギャフンと意気消沈。やむなく、その文章は日を見なかった。「ウィフィー」と「ワイファイ」の読み方だけで約2日ほど悩んでいたのに、ボツとは。

「ワイファイ」。最近、よく聞くようになった。スマホやタブレットの人気が広がってきたからだ。通信回線に、電話回線のほかに無線回線がある、というのが混乱のもと。

「ワイファイ」は、ニンテンドーのゲーム機などでも使われているので、若い人にはすでに定着していたかもしれないけど、ゲーム機に縁がない人にとって、黒船のようだ。

電話が電話回線、インターネットが通信回線と区分けできる。光回線が出るまでは、電話回線を使ってインターネットをやっていた。いまでも、光回線を導入しにくいマンションでは、一部電話回線を使っている。

電話回線と違う無線回線を自宅に導入するには、電波を飛ばしたり受けたりする装置がいる、と思いがち。テレビやラジオが電波を受信するためには、アンテナが必要なように。ところが、ちょっと違う。

これまで使っている通信回線(光回線や電話回線)はそのままで、家の中だけ無線を飛ばすというのが無線LAN(ラン)。LANとは、家庭内ネットワークというような意味で、ケーブルでつないだり、無線にしたり。家の中でパソコンをインターネットにつなごうとすれば、LANケーブルを通信装置に差し込む。これでLANになる。

つまり、インターネットに接続しているパソコンは、LANになっている、ということ。

あれあれ、話、ずれちゃいました。ワイファイと無線LANが同じ!、というタイトルなのに、これだ! だからスタッフにどやされ、ボツにされるのだろう。

では、ちょっと休憩。息が続かない!

4月 27, 2013 パソコン・インターネット |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165422/57254466

この記事へのトラックバック一覧です: ワイファイ(Wi-Fi)と無線LAN(ラン)は同じ!:

コメント

以前、任天堂の無線ゲーム機で【ファイナルファンアジー】や【ドラゴンクエスト】にはまり込んでいました。心臓はもともと問題があったらしいのですが、このことが引き金になった?のかペースメーカーを入れる羽目になりました。

パソコンも有線にしています。
この点が気がかりです。

キッチンでもITは取り入れていないし、パソコンの無線化は敬遠していますが…。

投稿: あーちゃ | 2013/04/27 15:23:34

あーちゃんさん
心臓に影響がないとはいえないですね。
何しろ見えない世界ですから。
見えないものに不安を感じるのは当然でしょう。
そのうち、メガネ(グーグルメガネのようなもの)を欠けると電波が見えて、ここにいれば安全とわかるかもしれません。

投稿: hashime | 2013/04/27 15:26:47

我が家も3年ぐらい前からwi-fiですが、スマホをこれ対応にするとやたらバッテリーが減るので、もっぱらパソコンだけ。
最大3台を同時に使うことがあるのでどの部屋でもネットできて便利です。
ただ初心者の方が自分で設定いようとするのだけは止めてます。

投稿: kumiko | 2013/04/30 20:55:43

我が家も3年ぐらい前からwi-fiですが、スマホをこれ対応にするとやたらバッテリーが減るので、もっぱらパソコンだけ。
最大3台を同時に使うことがあるのでどの部屋でもネットできて便利です。
ただ初心者の方が自分で設定いようとするのだけは止めてます。

投稿: kumiko | 2013/04/30 20:55:52

kumikoさん
バッテリーの問題は、どこでもついて回りますね。
スマホによるのでしょうが、アンドロイドだと2日保っていたのが最近1日しか保たくなりました。いろいろとアプリを入れているからでしょう。でも、アイフォーンはまだ2日保っているから、違いを実感します。

投稿: Hashime | 2013/04/30 23:36:17

コメントを書く