« 一買一品 | トップページ | 「完全に削除しますか?」が出なくなった! »

2012年2月 1日 (水)

第4回 音楽を持ち出そう、NHK番組「パソコンとことん活用術」

Nigaoe_14


パソコンを音楽プレーヤー代わりにすると、電源を入れてから立ち上がるまでの時間がかかり、音楽がすぐ聴けない、ということがある。CDプレーヤーならセットすればすぐ再生できる。でも、大好きな歌手のアルバムから、これぞと思う曲だけを続けて聞きたいとなると、大変。CDを揃えて、終わったら取り出し、またセット。これではちょっと興ざめ。

そこで、好みの曲だけ、ムード音楽だけ、クラシック曲だけ、ジャズの名曲だけ……と集めたCDを作れば、CDプレーヤーでその場にあった音楽を楽しめる。車の移動中もピックアップした曲でフンフンと快調(当人は思いっきり盛り上がっているが、同乗者は興ざめして寝たふりを決め込むこともあるが……)。

CDへの書き込みは実に簡単。意外なほどで、気が抜けてしまう。昔々カセットやMDにコピーしたことを思えば、時間もかからず拍子抜け。CDも安いのでお勧め。

CDで聞くのもいいが、外出先ならスマホや携帯音楽プレーヤーが一番。何しろ荷物にならない。スマホへの転送もCDへの書き込み同様、実に簡単。こんなに簡単でいいの? という感じがする。

問題は、入れたい音楽のデータ形式。1つの音楽再生ソフトに入っていれば問題なし。

「ウィンドウズ メディア プレーヤー」と「アイチューンズ」に分かれている場合は、大変。楽曲によっては、ほかのソフトに取り込めない。このあたりが実に悩ましい。昨日もネットから音楽を購入し、スマホに転送しようとしたら、残念となった。楽曲によって販売しているサイトが異なり、欲しかった楽曲は「モーラ」(mora)にしかない。「アイチューンズ」に持っていこうとしたら、著作権保護でダメ。

このあたりは失敗覚悟で転送を試みるしかない。

2月 1, 2012 映画・テレビ |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165422/53876478

この記事へのトラックバック一覧です: 第4回 音楽を持ち出そう、NHK番組「パソコンとことん活用術」:

コメント

コメントを書く