« リダンダンシー … まあ気長にいこうってこと。香山リカさんの温かい発言 | トップページ | 第4回 音楽を持ち出そう、NHK番組「パソコンとことん活用術」 »

2012年1月31日 (火)

一買一品

Nigaoe_18


昔、一村一品運動というのがあった。過疎化が著しい村に、自慢の一品を作り、特産品として育てようという地域振興運動だった。

物忘れが激しくなったのか。買い物に出るなんて実に少ないのだが、その少ないチャンスに予定ものを買い忘れてしまう。野菜ジュースを買ったまでは正解だが、お茶パックを忘れてしまう。伝票も必要だった。

それで文具店にまた出かける。案の定、お茶パックは忘れてしまう。

プリペイドカード・エディの預け入れが少なくなっているから足さなくちゃと、肝に銘じている。そんなときに限って、スーパーに行く用事がない。

そうそう、とたまたま店に入ると、レジで慌てふためき現金払い。

こんなことなら、一回の買い物は一品にすれば済む。お茶パックだけを買いにスーパーに行く。帰ってきて、本を買いに行く。戻ってきたら、次はパン……。

まとめ買いなどと不相応なことを考えるから悔いが残る。

何度も買い物に出れば、店にはひとが増えて賑わい、不景気だって吹き飛びそうになる。体を動かすから、健康にも良い。買う買わないを吟味することになるので、無駄買いは減る。節約にもなる。

一買一品、いいこと尽くめ。

困ったことは、寒さも手伝って出不精になること。要るのだがつい我慢してしまう。買わなくなる。すのうち、買うことも忘れてしまうかな?

Rimg0104_

ラッキョウ。あの剥いても剥いても皮が尽きないラッキョウの花かな。酸っぱいのが苦手だが、甘さいっぱいのラッキョウは好きだった。カレーとセットでした食べなくなったのは、僕だけ?

1月 31, 2012 日記・コラム・つぶやき |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165422/53870922

この記事へのトラックバック一覧です: 一買一品:

コメント

コメントを書く