« デスクトップを素敵な写真で飾る - ウィンドウズ7 | トップページ | 大台間近! 健康診断 »

2012年1月11日 (水)

NHKテレビ「中高年のためのデジタル塾 いろいろ見られる たっぷり聞ける スマホも使える! パソコンとことん活用術」

Nigaoe_14


ちょっと前まで見知らぬ場所に行くときは、パソコンで地図を調べ、印刷していた。現地でわからなくなったら、バッグから取り出し、道路の方向や建物を確認し、地図を回して方向を揃え、現在地を特定し、次に目的地の方向と距離を確かめた。地下鉄から上がった出口は、迷路から飛び出したようで四方八方まったくわからなかった。

プリントアウトを出して現地と見比べるのはお上りさんのような気がして、パソコンでじっくり調べて、こうだああだと確認してから向かったのに、この有様。情けない。

地図は平面図だからとにかくビル名を探す。現地では名前など出しているビルは少ない。とにかくはじめての場所は大変。かなり余裕を持って出かけても、待ち合わせに遅れたりする。

スマートフォンを持って便利と喜んだのは、マップ。自分が動くとマップの現在地も動く。どっちに動いているかわかるから、目的地から離れているか近づいているか一目瞭然。目的地にはピンを立ててあるので、間違わない。近づくだけ。

マップのGPS機能はご機嫌。調布の自動車試験場に免許更新で出かけるときも、歩く気になった。あらかじめ調べなくても歩きながら地図をみて、あっちの方向とわかる。自動車のナビのようなもの。しかも小さいから地図を広げている感じにならない。抵抗なく調べられる。
このマップの機能だけでもスマホを持っている価値がある。

新しい番組が始まった。今回はいま流行りのスマホ。パソコンの小型版だが持ち歩けるので、使い方が違う。パソコンの楽しみ方を覚えながら、さらにスマホまで覚えてしまおうという欲張りな番組。もちろん、パソコンだけでも楽しめるはず。

ぜひご覧ください。

1月 11, 2012 映画・テレビ |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165422/53710648

この記事へのトラックバック一覧です: NHKテレビ「中高年のためのデジタル塾 いろいろ見られる たっぷり聞ける スマホも使える! パソコンとことん活用術」:

コメント

お久しぶりの書き込みになります。

私もこのシリーズの間にスマホデビューしたいと考えていますが、
電話に出るにはスライドしてからというのも知らなかったので驚きでしたし、
あと通信障害など、不具合が発生したというニュースもよく見聞きするので、
購入するのに不安があります。
でも、使いこなせたら楽しいでしょうね。
番組を見ていてやっぱり思いました。

余談ですが、岡嶋先生の続投も嬉しいです。
巣鴨での赤い衣装は、きみまろさんをイメージされていたのでしょうか。
そんな感じがしました。
まさに「中高年のアイドル(?)」ですね。
今年も楽しみです!

投稿: アナログ嬢 | 2012/01/11 23:57:44

アナログ嬢さん
スマホは今年もブレイクしそうですね。
使い方は慣れればわかりやすいのですが、はじめは何をしていいか戸惑うことが多いでしょう。
番組は大いに参考になると思います。

岡嶋先生はいつも優しい笑顔で包んでくれるので
なんとなく付いていくとわかってしまいますね。

投稿: hashime | 2012/01/12 9:51:06

コメントを書く