« 赤とんぼ | トップページ | カーソルブラウズを有効にしますか? と出た! »

2011年12月14日 (水)

第11回 イラスト入り年賀状を作ろう「中高年のためのデジタル塾 デジタル写真徹底活用法」:講師 岡嶋裕史

Nigaoe_16


イラストを入れると、何となく温かみが出てくるのが年賀状。何でもいいから入れてみました、と雑な神経でも、受け取った人から意外と好評なことがあるのはイラストのおかげ。インクがかすれてムラができてしまった年賀状が、アジがあると作り方を問われることもある。さすが、インク切れだったので……とは切り出しにくいもの。曖昧にすると、イラストの達人に仕立て上げられてしまう。

日本郵便「はがきデザインキット」にはイラストが豊富。これだけのものを無料で使えるのは嬉しい。

そのイラストに少し手を入れ、回りをぼかすと、味が出るものがある。お試しください。
20111214_01                                                            ↓
20111214_02

1.イラストをクリックして選択する

2.[ぼかし]欄の[+]を数回クリックする

クリックするたびに、周囲がぼやけてくる。

来年は辰年。ドラゴンといえば、シェンロン。はじめて出てきたときは怖かった。確か地底の湖から出てきたのではなかったか。願いごとが1つ叶うのだが、シェンロンの声が怖い。あの声優さんはすごい!!

「はがきデザインキット」で僕が気に入ったドラゴンは、次のもの。いろいろ探してお気に入りを探してみてください。探し方は、ソフトが出来上がってから作った番組の方が詳しい。

20111214_03_3

12月 14, 2011 映画・テレビ |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165422/53481862

この記事へのトラックバック一覧です: 第11回 イラスト入り年賀状を作ろう「中高年のためのデジタル塾 デジタル写真徹底活用法」:講師 岡嶋裕史:

コメント

コメントを書く