« 秋らしい? | トップページ | 1週間が速い! »

2011年10月26日 (水)

第4回 ちらしを作ってみよう「中高年のためのデジタル塾 デジタル写真徹底活用法」:講師 岡嶋裕史

Nigaoe_13


チラシやポスターって、けっこう手間がかかる。なんといってもデザインがうまくいかない。タイトルや、日時、場所、会場などは決まっているので、何とかなる。それにプラスして、決め文句や写真などの素材が見当たらない。

素材が見つかっても、そのまま置いても芸がない。ちょっと影を付けたり、傾けたり……。そんなテクニックがあると引き立つが、考えても思いつかない。

そこで、ワードの登場。大半のことはできるが、なんといってもマウス一発で変わること。けっこういい味が出る。

それと、ワードアート。これはワード 2007までと異なり、ワード 2010は使いやすくなった。文字と同じように1文字ずつ飾ることができ、ポップな感じを出せる。

タイトルと写真、イラストを配置すれば、それなりになる。

タイトルはとにかく大きくすること。大きすぎるかな? と訝るぐらいがちょうどよい。写真やイラストもそう。少し大きめに入れて、苦しそうなら、小さくすれば済む。

写真やイラスト、タイトルは、少し影を付けると、印象が変わる。

10月 26, 2011 パソコン・インターネット |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165422/53087168

この記事へのトラックバック一覧です: 第4回 ちらしを作ってみよう「中高年のためのデジタル塾 デジタル写真徹底活用法」:講師 岡嶋裕史:

コメント

デジタル写真徹底活用法 欠かさず見ています。が、なかなか
自由自在と言う訳にはいかない。きっと、めちゃくちゃな事をしているのでしょう。

投稿: ボウソウおばさん | 2011/10/26 17:06:36

ボウソウおばさん
「自由自在」とは難しいですね。
毎回、いろいろと試すので……。
でも慣れたら、少しずつできるはずでしょう。

投稿: hashime | 2011/10/26 17:17:46

コメントを書く