« スタートメニューに「ビデオ」を出す | トップページ | 台風のさなか »

2011年9月21日 (水)

パソコンの垣根を越えた「Mouse without Borders」

Nigaoe_11


これまで2台のパソコンを、共有のキーボードとマウスで利用していた。Ctrlキーを2回押すと切り替わる。

Microsoftの「Mouse without Borders」を使ってみた。実に快い。

ディスプレイの境がなく、スムーズにマウスポインターが移動する。ドラッグ&ドロップで、テキストやファイルがコピーできる。

このコピーが最高!

これまでは、ファイルサーバー経由でいちいちコピペしていた。

1台のパソコンに、ディスプレイ2台を接続して、ワイドに使っているのを見たことがあるが、2台のパソコンのディスプレイを1台のディスプレイのように連動させるのは見たことがなかった。

本当にシームレスに動く。素晴らしい。

なお、複数のユーザーを設定していると、シャットダウンや立ち上げ時に、動作していないパソコンからマウスポインターを移動できない。Ctrlキーが効くので僕の場合は問題ないが、ほかのパソコンではどうすれば? ちょっと難問かな?

下記の記事をご参考に!
窓の杜 - 【NEWS】Microsoft、複数PCでマウス・キーボードをLAN共有する「Mouse Without Borders」
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20110912_476948.html

9月 21, 2011 パソコン・インターネット |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165422/52785134

この記事へのトラックバック一覧です: パソコンの垣根を越えた「Mouse without Borders」:

コメント

コメントを書く