« 自画像とは | トップページ | 「仙台とどけ隊」にご支援を! »

2011年5月22日 (日)

奥義は「おくぎ」「おうぎ」?

Nigaoe_19


「奥の細道」「大奥」……と同じように、「奥義」を「おくぎ」と呼んでいた。まったく意識していなかった。「おうぎ」は別の漢字があるはずと思い込んでいた。「奥義書」は「おくぎしょ」だった。

辞書で目にしたのは、まったくの偶然。「おうぎ」とある。「おくぎ」とも読む。なるほど「奥羽山脈」は「おううさんみゃく」。ちょっと感動だが、これまでの長い人生でまったく意識していなかったことに愕然。

Rimg0314

不詳
よく見かけるような気もするが名前に至らない。ツバキじゃないし……。

5月 22, 2011 日記・コラム・つぶやき |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165422/51707900

この記事へのトラックバック一覧です: 奥義は「おくぎ」「おうぎ」?:

コメント

入力練習で「自治」を「じじ」と入力する方多いけれど、同じように思いこみなんでしょうかね。
「治」を「ち」と読む機会あまりないですし。

御用達も間違える方けっこういます。ふだんも「ごようたつ」って言ってるのかしら。

投稿: kumiko | 2011/05/22 20:52:45

kumikoさん

読みは先入観もあり、悩ましいですね。
歴史的には、多くの人に慣れた読みが今日に残っているので、
現在慣れ親しんでいる読みの一部は、
将来何の疑問もなく受け入れられることになるのでしょう。

投稿: hashime | 2011/05/23 10:04:36

コメントを書く