« NHK教育テレビ「らくらくパソコン塾」、再放送があります | トップページ | 待ち焦がれたサクラ・5分咲き »

2011年4月 4日 (月)

スマートフォントとは

Nigaoe_05


この頃よく耳にするスマートフォンって、何? という声を聞く。電車の中で指でなぞっているけど、あれって何している?
はい、あれがスマートフォン。???

そこで、ちょっとだけ解説。

携帯電話って、電話機のほかに、メール装置、カメラになる。

スマートフォンも、1台で何役もこなせる。もちろん、電話機、メール装置、カメラ。ほかに、ホームページ閲覧や、地図帳、辞書、文庫本、メモ帳、電卓……。メールも、パソコン並みのメールが使える。いろいろな役ができるのは、パソコンとよく似ている。パソコンより便利なところは、気軽に持ち運べること。

画面はパソコンを小さくしたようなもの。向きを変えて、縦向き、横向きにでき、画面をなぞったり触ったりして操作する。マウスでアイコンをクリックしたり、ドラッグしたりするのとよく似ている。画面は小さいが、2本の指を広げるように動かして画面を拡大できる。昔タッチペンを使って操作する装置があったが、そのペンがなくなったもの。指を使うので、マウスほど正確に指定できないが、逆におおよそのものをパッパッと動かしてしまうのが得意。

文字の入力は携帯電話と同じように画面に出ているボタンに触るが、それほど早く打てない。それでも、ツイッターやフェイスブックなどは、スマートフォン使いの人が多いので、慣れている人はチャチャと入力するのだろう。指で触って少しずらしたりして文字を指定できるので、携帯電話よりも使いやすいこともある。パスワードを入力する場面は、パソコンのキーボードと同じ表示が出る。よく間違える。このときだけは、小さいボタンを慎重に触る。

以前は、パソコンのマック(Mac)を売っているアップル(Apple)のアイフォン(iPhone)が主流だったが、ほかのスマートフォンが出てきて、一気にブレイクした。それが、アンドロイド(Android)フォン。

スマートフォンも、パソコンと同じようにOS(オーエス)がある。OSとは、基本的なプログラムだ。パソコンなら、ウィンドウズ(Windows)とマック オーエス(Mac OS)などをいう。

スマートフォンでは、アイフォンのiOS(アイオーエス)とアンドロイドなど。このアンドロイドは、インターネット検索で有名なグーグル(Google)のもの。マイクロソフトも出しているが勢いはいまひとつ。

スマートフォンは、形がよく似ている。ノートパソコンでメーカーを区別しにくいのと同じで、アイフォンと似たものがけっこうある。

4月 4, 2011 携帯・デジカメ |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165422/51303055

この記事へのトラックバック一覧です: スマートフォントとは:

コメント

コメントを書く