« File 3 パソコンを選ぼう 中高年のためのらくらくデジタル塾「一挙両得! パソコン・デジタルカメラ超! 入門」 講師:岡嶋裕史 | トップページ | 宇宙基地からの写真? - 南極に一度行きたい! »

2011年4月14日 (木)

画面が大きいと、背筋が伸びる!

Nigaoe_10


目の前には3台ディスプレイがあり、中央が23インチCRT(CRTとはブラウン管テレビのようなもの)。15年前のアナログもの。とにかく大きく、重い。当時の値段は25万円。怖ろしく高い。

ほとんど使っていなかったが、昨年僕の前に来た。ときどき、シュンシュンと瞬きをする。15年も経てばすでにお役ご免のはず。何とか使ってきた。

数日前から、瞬きが止まらなくなる。拡大して縮小する。何度も繰り返したあと収まっていたが、長いこと続くようになり仕事にならない。もう寿命かとアマゾンで手配。

すると、1時間もしないうちに、つかなくなる。注文したのは正解だった。

スタッフの液晶ディスプレイと取り替えた。24インチ、解像度1920x1200。これまで23インチCRTは、1280x960だった。文字が大きく見やすかったが、こんどは画面がとにかく広い。左右に画面を並べて置ける。これまでも左端に合わせた画面と、右端に合わせた画面を切り替えながら作業していた。当然重なってしまう。こんどはあまり重ならない。

もっと驚くのが、縦が長いこと。ホームページを読み進むとマウスポインターが下に移る。上にあるタブやブックマークバーにマウスポインターを動かすのが大変。マウスを2回ほど動かさなくてはならない。おっと重いという感じ。

ホームページの操作は、以前からジェスチャーで動かしていたので、ページトップに移ったり、タブを切り替えたりするのは、苦にならない。右ボタンを押しながら右や左、上に動かすだけで済む。

文字も少し小さくなったが、ブラウン管よりくっきりして見やすい。眼鏡を外しても良さそう。高さがある分、目の上下の動きが大きくなり、背筋が伸びる。目を上げる動きが激しくなり、さらに目が大きく、ギョロ目になりそう。このディスプレイに慣れるのに、少し時間がかかりそうだ。

4月 14, 2011 パソコン・インターネット |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165422/51380512

この記事へのトラックバック一覧です: 画面が大きいと、背筋が伸びる!:

コメント

コメントを書く