« File 4 パソコンの電源を入れてみよう 中高年のためのらくらくデジタル塾「一挙両得! パソコン・デジタルカメラ超! 入門」 講師:岡嶋裕史 | トップページ | 気軽に薬草を調べられる薬用植物園 »

2011年4月21日 (木)

英文を翻訳する - 翻訳サイト

Nigaoe_11


ホームページを見ていると、訳のわからない英文が出てくる。特に、パソコンのエラーなどを調べていると、翻訳されていない英文のままのページに行き当たることがある。ここに至れば、ギブアップしても手を上げてもいいのだが、癪なら英文和訳してもよい。

無料で提供されている翻訳サービスは機械翻訳なので、意味不明ということも多々ある。まあ無料ですからと諦めて試してみるに限る。

とはいっても、この機械翻訳、以前より格段に良くなっている(気がする)。ときどき使っているが、同じ英文で昔と今を試しているわけではないので、印象だけですが。

1.英文のあるホームページで、ドラッグして英文を選択する

2.Ctrlキーを押したままCキーを押す
Spc_n03_01

3.翻訳サイトを開く。
ここでは、「ヤフー翻訳」を開く
○ヤフー翻訳
http://honyaku.yahoo.co.jp/.

4.英文入力欄をクリックしてから、Ctrlキーを押したままVキーを押してコピーする

5.[翻訳]をクリックする
Spc_n03_02_2

意味不明な翻訳なら、ほかのサイトも試してみよう。
サイトによって、少し違う。
○グーグル翻訳
http://translate.google.co.jp/

○ニフティ翻訳
http://honyaku.nifty.com/

○エキサイト翻訳
http://www.excite.co.jp/world/

○悠気奏「よくある質問」
http://www.cosmomedy.com/sanpo/faq_top.html
「悠気奏」とは、僕がいる会社「コスモメディ」のホームページ。

質問するなら、下記のメールアドレスへ。
わかることなら、メールで返答します。
Askmanager
メールアドレスはメモしてください。画像をクリックしても宛先に入りません。迷惑メール対策です。

4月 21, 2011 パソコン・インターネット |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165422/51380543

この記事へのトラックバック一覧です: 英文を翻訳する - 翻訳サイト:

コメント

コメントを書く