« ポッドキャストで「ふじ特選落語会」を大きく観よう! | トップページ | 壊れたプリンターはパラレルポートだった »

2011年3月 9日 (水)

「第10回 カラオケ風ビデオを作ろう②」中高年のためのらくらくパソコン塾「音楽・写真で楽しさ広がる! デジタル生活」 講師:中村 伊知哉

Nigaoe_anime_01


カラオケ風ビデオの2回目。歌詞を入れて完成だ。ゆっくり1週間ぐらいかかって作った音楽入りの動画があることが前提。なければ、付録CD-ROMのサンプルで試しに作ってみるか、第9回と同じようにして、ゆっくり慌てず音楽入り動画を作ってみる。

タイトルや歌詞を入れるのは、結構手間がかかる。特に歌詞を歌に合わせて時間をそろえるのは大変。ピッタリそろえようとしないで、まあまあ大体のところで合わせるのがポイント。0.01秒合わなくてもそれほど違いがない。1秒違っても、ちょっと味が出たなぁと感動できる。作ってみるのが肝心。映像と音楽が流れるだけですごい。まずはカラオケ風ビデオを作ってみるに限る。

エンドロールの「監督」に自分の名前を入れると、作品のできあがり。最後は、ムービーを保存して再生してみる。ちょっと格好いいでしょう。

ところで、音楽だが、取り込めない楽曲がある。歌手の歌声が入っているものは著作権保護が設定されている。音楽CDならカラオケが入っているので、それを利用してみよう。カラオケ曲なら著作権保護がかかっていない可能性が大きい。

3月 9, 2011 映画・テレビ |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165422/51067934

この記事へのトラックバック一覧です: 「第10回 カラオケ風ビデオを作ろう②」中高年のためのらくらくパソコン塾「音楽・写真で楽しさ広がる! デジタル生活」 講師:中村 伊知哉:

コメント

コメントを書く