« 「第5回 紙焼き写真を取り込もう」中高年のためのらくらくパソコン塾「音楽・写真で楽しさ広がる! デジタル生活」 講師:中村 伊知哉 | トップページ | 「第8回 スライドショーを作ろう」中高年のためのらくらくパソコン塾「音楽・写真で楽しさ広がる! デジタル生活」 講師:中村 伊知哉 »

2011年2月 9日 (水)

「第6回 カレンダーを作ろう」中高年のためのらくらくパソコン塾「音楽・写真で楽しさ広がる! デジタル生活」 講師:中村 伊知哉

Nigaoe_19 簡単にカレンダーを作れますが、くれぐれも注意して作業してください。手順に従って普通に作れば、問題なくできます。もし間違えたとしたら、それはせっかちな証拠です。あわてずじっくり、テキストを見ながら1ステップずつ操作してください。

デザインが素敵なカレンダーが多く、印刷するだけでも使えますが、写真を入れ込むとオリジナルのカレンダーが簡単にできます。一度お試しください。

カレンダーのひな型は、作り方が複雑な上、毎月同じように作られていません。しかも、裏技でなんとか処理している曲者です。操作して変なことになったら、マイクロソフトのサポートセンターに連絡するとよいでしょう。

2月 9, 2011 映画・テレビ |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165422/50822132

この記事へのトラックバック一覧です: 「第6回 カレンダーを作ろう」中高年のためのらくらくパソコン塾「音楽・写真で楽しさ広がる! デジタル生活」 講師:中村 伊知哉:

コメント

ひな形って曲者ですよね。ここをこうしたいと言われも初心者にはちょっと何てこと多しで。
テキストボックスと表なんか使われた日にはこちらもあわてることあるし。

投稿: kumiko | 2011/02/10 20:13:19

kumikoさん

テンプレートのカレンダーは特に悩ましいです。作り方が解析できないほど、複雑です。
デザインは素晴らしいので、そおまま印刷する分には最高です。ちょっと手を入れようとすると、悩ましいですね。

投稿: hashime | 2011/02/10 20:22:25

マイクロソフトのサポートセンターに連絡するとよいでしょう。

      ↓
ここまでできる方はなかなかいません。
メールで自分の意見を述べること難しいようです。
「あれ、これ」なんて代名詞で説明することならできるだろうけれど。

投稿: kumiko | 2011/02/17 23:03:25

kumikoさん

おそらく電話できないでしょうけど、
お客様第一などといいながら、
実際どうかは連絡してみないとわからないですね。

投稿: hashime | 2011/02/17 23:10:07

コメントを書く