« 迷子にならないGPS | トップページ | 1週間でも治らないおでき »

2010年4月 7日 (水)

「第2回 ゲームだから怖くない!」 中高年のためのらくらくパソコン塾「もう怖くない ゼロからはじめる! インターネット」 講師:岡嶋 裕史

Nigaoe_14


とにかく面白い。今回も阿藤さんと柴田さんの動きと語りが抜群。講師の岡島さんも楽ににこやかに話している。特に教えているという感じがしないのが、すごく番組のトーンを明るくしている。

マウスは何度も何度も使って練習して、自分の勘所をつかむのがポイント。万(まん)す、というくらいだから。マウスの矢印(マウスポインター)を動かせなくなると、困ってしまう。これに慣れるのに時間がかかる。それとダブルクリック。これも感覚が難しい。何度も何度も使っていたら、そのうち慣れるはず。

誰かに教えているとき、一番困るのが、「マウスポインター」という発音。カタカナが長いうえ、発音しにくい。なんでこんな難しい名前にしたのか。「ポッ」とか「ピッ」とかしてくれれば、「ポッをゴミ箱に合わせて」と言えるのだが、「マウスポインターをゴミ箱にあわせて」という途中で勢いが萎えてしまう。動かしてしまう方が早い。しかたなく「矢印」とかいったりする。これでもまだ長いが、少しはマシ。これから試しに「ポッ」ということにしよう。ポッをスタートボタンに合わせてクリックする、ポッを枠の右下に合わせ両側に矢印の形に変わったら……。やはり長いか!

ゲームはマウスの練習に最適。あるお宅でパソコンを修理していたら、待ちくたびれたのか、相手はもう一台のパソコンで麻雀をしていた。この方、パソコンを始めたばかりだった。麻雀ならルールわかるから、すぐ覚えた、とゲームに夢中。やることなくても、ゲームなら暇つぶしになるし……。さすがおばさん! と感心した。

ゲームは気分転換になる。長いゲームだとつかれてしまうが、それほど時間がかからないシンプルなゲームなら、すぐ終わる。このスパイダーソリティア、初級ではスペードだけだが、中級になるとハートとスペードになる。上級では、4つの種類になり、これはなかなか手強い。僕の場合、中級で2~3回に1回の割合で完成する程度。ひどいときは5回くらい続けてクリアしないことがある。上級は、10~20回に1回くらい。こっちはあきらめが早い。かなりレベルが高い。初級になれたら、中級でチャレンジ。素直にスペードとハートを並べているだけでは、なかなかクリアできない。少しだけ先を読むようにすると、クリアが近いのでは。

4月 7, 2010 映画・テレビ |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165422/48020584

この記事へのトラックバック一覧です: 「第2回 ゲームだから怖くない!」 中高年のためのらくらくパソコン塾「もう怖くない ゼロからはじめる! インターネット」 講師:岡嶋 裕史 :

コメント

コメントを書く