« 「第2回 ゲームだから怖くない!」 中高年のためのらくらくパソコン塾「もう怖くない ゼロからはじめる! インターネット」 講師:岡嶋 裕史 | トップページ | 画像サイズを調整する目安 »

2010年4月 8日 (木)

1週間でも治らないおでき

Nigaoe_08


薬が切れ、やむなく老人医者病院へ。行きたくなかったが、まだむず痒い。少し改善していることは確か。

今回は受付に誰もいない。診察待ち1人。カード入れに診察カードを入れる。まったく音なし。静寂そのもの。受付の看護士も医者もいないのか。

だいぶ待ってから、受付で看護士が呼ぶ。まだ痛みますか。はい、むず痒いです。でも薬をいただければ、あと数日だと思いますが……と、診察をやんわりと拒否したのだが、先生に見てもらいましょう。

しばらくして、中へどうぞ。いるんじゃないか。大人しくしていたのか? 生存の音がしなかった。背中をまくってみせる。バンドエイドをはがす。無言。看護士が、……を塗りましょうか。少し間が空いて、うっ。か細い声。看護士が薬を塗り、患部に貼る。はい、終わりです。どうなんでしょうか。来週には大丈夫でしょう。えっ、それだけ? 前回来たときに薬を塗らないで、もう治りかけで塗るんですか! といいたいのを堪えた。

診察室を出て、看護士に呼び出され、1週間分の薬です。ところで、お風呂は? 入っています。目を丸くする? 入っていけなかったの? 前回何も注意していない。バンドエイドは貼り替えていますよ。驚いた様子でまじまじと顔を見る。

きょうは抗生物質を塗りましたから、濡らさないでください。はい、わかりました。湯船には入れませんし、お湯をかけてもいけません。はい。濡らしてはダメです。何度もしつこい。人を疑っている。こっちはあなたの態度を疑っているですけど……。聞き分けよく、はい、といって出る。1日ぐらい風呂に入らなくても、死ぬわけじゃない。濡らさないのはたやすい。前回塗ってくれたら、今回来なくて済んだのに。なんという手抜き。

4月 8, 2010 日記・コラム・つぶやき |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165422/48026304

この記事へのトラックバック一覧です: 1週間でも治らないおでき :

コメント

コメントを書く