« 水洗いで掃除完了の電気ひげ剃り | トップページ | 快適なマウス・キーボード切り替え器 »

2009年12月26日 (土)

クリスマスは健康診断

Nigaoe_13
年1回の健康診断。インターネットから予約できるのだが、数ヶ月先まで満杯。キャンセルもあるので電話で空きを確認。何とクリスマスの日。身も心も診断となる。心は残念ながら健診項目にないが、心身一体のこの身。身体の調子で心の状態もわかるかも……。クリスマスだから。

受付時間は8時半。数分前に到着。さっそく受付。パラパラと始まっていた。着替えてさっそく血液検査。確か今年5~6回目。毎回、針を正視せず、よそを向く。何度受けても慣れない。

胃のレントゲン検査はパス。バリウムと発泡剤のお代わりが苦しい。年1回胃(鼻)カメラを受けているので自信満々。超音波診断では、あちこち探られる。今年は、四つんばいにまでされた。昨年発見された胸リンパの症状を探っているというより、ほかの臓器を調べているようだ。

インフォメーションに戻るたびに、受付待ちの人数が増える。1日人間ドック優先なのか、トントン拍子に検査が進み、30分ほどで終了。最後にメタボ対策の腹囲を測り、医者と面談。病院で精密検査を受けているんですよね。調子はどうですか。ええ、原因不明ということで検査続きです。はい、それでは終わりです。

昨年は、胸リンパの症状が見つかり、精密検査の指示などがあり、紹介状を待ったりして手間取ったが、実に簡単。拍子抜け。そんなものかとロッカールームへ。

体重が予想より1キロほど増えていたが、それ以外は検査結果待ちとはいえ、現状維持のはず。体は確実に丸みを帯びている。昔のスレンダー(?)な体からはかけ離れたか。

12月 26, 2009 日記・コラム・つぶやき |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165422/47120121

この記事へのトラックバック一覧です: クリスマスは健康診断 :

コメント

コメントを書く