« 第13回「もっとインターネットを楽しみたい」- NHK趣味悠々「安心安全! 使いこなそうインターネット・メール」 | トップページ | 『中高年のパソコンワークブック すばやく正確に入力しよう! パソコンキーボード』NHK出版 監修:佐々木 博 »

2009年10月 7日 (水)

第1回「スライドショーで楽しもう」- NHK趣味悠々「デジタル写真徹底活用術」

始まりました。大和田さんと夏川さんは、いかにもタレント。話し方といい、身振りといい、様になっている。講師の岡本さんは、NHKのテレビなどに出ているから気楽に振る舞うかと思いきや、結構ガチガチのようで意外だった。

大型ディスプレイで見せるところなどは、さすが。スタートボタンはここです、と軽やかな動きで解説がうまい。しっかり丁寧に教えようという意図があり、分かりやすい。きっと大学の講義もこんな感じかなと思わせる優しさ。これまでの講座とは一風変わった感じで新鮮。

デジタルカメラのメモリーカードを取り外したことがない人が結構いる。パソコンに取り込むのにUSBケーブルで接続すると、付属のソフトで自動的に写真が取り込まれ、メモリーカードを取り外さなくて済む。ただ自動的に取り込まれた写真、そのときはどこにあるか分かるが、デジカメを接続しないとき、写真のありかを知らない人もいて、写真の利用に進みにくい。

多くの場合、「ピクチャ」(マイピクチャ)の中にソフト名のフォルダーがあり、その中に写真のフォルダーができている。結構階層が深いこともあり、悩ましい。このフォルダーをしっかり覚えておかないと、パソコンが写真の貯蔵庫となるだけ。写真の利用には、フォルダーの階層と名前の付け方が肝心。名前は、年月日を付けて管理するのが、とっても重要。写真を探すたびに、あちこちのフォルダーを探さなくて済む。僕の場合も、「2009_10_07_新宿御苑・桜」などと、年月日に場所と撮影目的などを、フォルダー名にしている。100以上のフォルダーがきれいに並び、写真を探しやすい。

番組は1回目ということもあり、やさしさ前面。これからしっかり付いてきてください、ということ。少しずつハードルが上がっていくはず。作る楽しみが増えるというもの。わかりやすい解説付きだから、きっといろいろなもの、特にアニメや動画が作れるはず。アニメが簡単に作れたら、ちょっとすごいです。

10月 7, 2009 映画・テレビ |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165422/46420442

この記事へのトラックバック一覧です: 第1回「スライドショーで楽しもう」- NHK趣味悠々「デジタル写真徹底活用術」 :

コメント

写真フォルダー名の例として、「2009_10_07_新宿御苑・桜」はおかしいでしょ。
10月の新宿で桜は撮影できないと思います。
あいかわらず、詰めが甘い...
もっと頭を柔らかく!!!

投稿: コスモス | 2009/10/07 20:08:52

コメントを書く