« なんじゃもんじゃ? | トップページ | トルコ料理 »

2009年6月10日 (水)

第11回「メールを使いこなしたい」- NHK趣味悠々「疑問解決! やりなおしパソコン講座」

メールでよく忘れるのが、添付。用事を書いたら、勢いよく、いざ送信! 少し経って、確か添付忘れ、と気が付く。慌てて添付忘れのメールを送る羽目に。

毎度のこと。メールはどうしてもせっかちになる。用事も複数あると、1つ忘れることが多い。手軽にやり取りできるのは何とも嬉しいが、性格が露骨にわかってしまうメール。ときに添付ファイルを先に入れてから、用事を書く。送ってから添付したかな? と気になり、送信済みトレイを確認。落ち着かない。

写真などのファイルをいっしょに送れるのはすごく便利だ。ただ相手に届かないことがある。戻ってくる。以前、自分のメールサーバーは最大5MBだった。5MBを超えるデータは、戻ってきてから、ほかのメールアドレスに切り替え送っていた。こっちは10MB。いつからかメインのメールサーバーが20MBに変わったので、大半の添付ファイルは送れるようになった。ところが、相手が受け付けないことがある。相手は5MBだったり、少ないメールサーバーだと3MBというのが今でもある。

相手のメールサーバーに拒否されたときは、ファイル転送サービスを利用していた。このサービスの老舗「宅ふぁいる便」。よくお世話になった。ただ込んでいると、なかなかアップロードが進まなかったり、ダウンロードに手間取ったり……。無料で使えるので文句もいえないが、ちょっと困ったもの。そこで、自分のホームページの空きを利用した。データを圧縮ファイルや自己解凍ファイルにして、メールにリンク先を書き込むと、ダウンロードがすばやくできる。

これでも容量が100MB近くなると、時間がかかる。そこで、ストレージサービスを利用。安心して有料できるサービスだが、年間契約で結構高い。安心料ということで諦めているが、無料のサービスもある。数日間置いておける。中には大容量を無期限で置けるものもある。有料がアホらしくなるが、相手との信頼関係から有料でもやむを得ない。

便利なサービスが無料で利用できる環境が次々とできている。使わない手はない。試すときは、自分あてに一度送ってみる。無料のメールアドレスをいくつか持っているだけで、いろいろなことが試せる。

6月 10, 2009 映画・テレビ |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165422/45295061

この記事へのトラックバック一覧です: 第11回「メールを使いこなしたい」- NHK趣味悠々「疑問解決! やりなおしパソコン講座」:

コメント

コメントを書く