« 格好いいウオーキング | トップページ | 家電量販店はしご »

2009年3月15日 (日)

白日プレゼント

これって、あれですか、と店員さん。はい。大変ですよね。そうなんです、決まらなくて。

デパート行ってウロウロ。ショップ覗いてウーン。とにかく探すのが大変。最近プレゼントは相乗り。探す努力などしなくて済んでいた。

そういえば……歩いていて、ふと思い出したのが地獄の3丁目。どこに行っても人、人、人。しかも若い女性が所狭しと売り場をふさいでいる。手を伸ばすこともままならず。ジャンルを決めて……と方針は立てても、いまひとつ。

小さいショップなら、珍しいものもあるかと店に入る。安いのはまずいだろう……。小さいのはいまひとつか……。世間の流行を見て回るのはいいが、実際買わないとまずい。

決断がつかないまま、いろいろと見て回り。どんどん駅に近づいていく。最後は駅ビルのショップと決めていた。そこまで決まらないと、まずい。駅ビルのショップは余り期待できない。地下街の袋小路に入り込む。確か面白い商品を扱っている店があったはず。なくなっていた。規模の大きい店ができたので、厳しくなったのか。と隣を見ると、洒落た雰囲気。いっけん高そう。冷やかしで入るのはまずいかと思いつつ、入ってしまう。場違いな雰囲気で、ショッピングを楽しむという感じが漂う。

見て回るうち、目が釘付け。小さいカップと皿のセット。どうオシャレでしょう、と声をかけているようだ。実にいい。自分で使うのもよさそう。いや自分ならもったいないか。回るとほかに最新のデザインがもう1セット。こちらは丸みを帯びているが、さらに可愛い。

ここでやっと決断。店員さんを呼び、これとこれを2つずつ。実は、この最新作、試しで入れたので1つしかないんです。で、こちらはもう1つだけなので、4つは揃います。いかがしましょうか。じゃ、その4つ。1つずつ箱に詰めてもらえますか。

自分が使うわけじゃない。僕には身分不相応と思えるセットだった。

3月 15, 2009 日記・コラム・つぶやき |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165422/44341807

この記事へのトラックバック一覧です: 白日プレゼント:

コメント

コメントを書く