« ときどき開いてしまう玉手箱 | トップページ | NHK出版『中高年のパソコン手習い塾 ビスタで楽しもう! デジタル写真・基礎編』 監修:佐々木博 »

2008年10月18日 (土)

秋肥ゆる

この頃、珍しく腹が減ります。いつもは、昼食抜きのまま、夜中まで一気に駆け続けても平気なのです。ときに3時のおやつ時、腹が空くこともありますが、ちょっと堪えると忘れてしまいます。

いつものようにしていると、2時過ぎぐらいから腹が空きます。キューと空くというより、何となく減ったという感じでしょうか。ちょっと我慢しているのですが、耐えられなくなり、昼食買いに出かけることになります。きっと耐えられるのでしょう。耐え性がなくなったのか、と疑ってみました。

きっと秋のせいでしょう。いまひとつ集中度も欠け、窓越しに青空を眺めることも多いからかもしれません。このまま3度3度食事を摂ると、馬肥ゆる秋同様、太ってしまうのでしょう。いやもしかして、いま流行りの風邪でしょうか。秋風邪は、食欲旺盛になるのかもしれません。

10月 18, 2008 日記・コラム・つぶやき |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165422/42828647

この記事へのトラックバック一覧です: 秋肥ゆる:

コメント

コメントを書く