« 解決してがっかり | トップページ | 映画「東南角部屋二階の女」 製作:トランスフォーマー »

2008年10月 2日 (木)

DVD『三池 終わらない炭鉱(やま)の物語』の紹介

2年も経ってしまった、このドキュメンタリー映画が上映されてから。現在も全国で上映されているということだが、ついにDVDになったという話し。
監督の熊谷さんからの便りです。


ドキュメンタリー映画『三池 終わらない炭鉱(やま)の物語』DVD完成のご案内

大変ご無沙汰いたしております。お元気でいらっしゃいますか。
多くの方からご要望をいただいたこの映画のDVDがやっと完成いたしました。友人や知人、これまでの上映の中でお会いして応援をして下さった方々に、ご案内をしております。

この間のご報告です。

2006年に、東京・ポレポレ東中野で初公開をしたところ、ドキュメンタリー映画としては異例のヒットとなり、アンコール上映をくり返しました。その後、名古屋、関西、福岡などで劇場公開をし、JCJ(日本ジャーナリスト会議)特別賞や日本映画復興奨励賞などをいただきました。

そして映画雑誌シネフロントの読者アンケートでは、同年公開の、劇映画も含む全ての日本映画の中でベスト5にもなり、驚きました。

初公開から2年すぎましたが、先ごろも全国映連(映画鑑賞団体全国連絡会議)が、文化庁の支援で全国縦断上映会を行うなど、上映が続いています。

上映をする中で、世代と性別を超え、涙を流す多くの方に会いました。「重いけれど暗くない。人生を一歩踏み出す勇気をもらった」と。

うれしかったのは若者たちの反応です。「自分たちのこれまでの生き方をつきつけられた」と涙が止まらないカップルや、「一度目は感動し、二度目に観て、知らないことを恥と感じた」人。

また地元の女子学生は、「さびれた町のイメージで、観るとまたしみったれた気持ちになると思いいやだった。でも本当にこの映画に出逢えてよかった。閉山しか経験していない私にとって、すべてが知らないことだらけだった。母になっても子どもたちに語りついでいこう」。

とは言え、地味なドキュメンタリーですから、観た方の数は限られています。
今後も各地での上映を続けていくつもりですが、行き届かない地域の方がはるかに多く、DVDという形で、より多くの方に観ていただくことができればと願っております。

なおDVDには、特典映像として「本編に入らなかった貴重な証言集」と「三池炭鉱近代化遺産の集大成」を新たに編集し入れました。また本編は、目の見えない方や耳の不自由な方にも観ていただこうと、活動弁士の方に声をお願いした副音声ガイド版、そして日本語字幕版もつけました。ヴォイスメニューで選ぶことができます。

市販のDVDで、このように丁寧な徹底的なつくりにしたのは、日本人の作ったドキュメンタリー映画としては初めてのことです。

資料も送らせていただきました。学校や公共施設などで使えるライブラリー用もあります。若者たちにもっともっと伝えたく、授業などで見せていただければ、うれしく思います。一緒に未来へ向けて、人と時代と地域と問題を結ぶ太い坑道を掘りたいと願っています。

今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

すでに購入して下さった方には、お礼を申しあげるとともに、重ねてのご案内をお許し下さい。

2008年9月

熊谷博子

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

『三池 終わらない炭鉱(やま)の物語』DVD 

<内容>

『三池 終わらない炭鉱(やま)の物語』 本編(104分)

視覚障害者対応音声ガイド版/聴覚視覚障害者対応日本語字幕版 選択可能

 特典映像1 : 「三池炭鉱近代化遺産の集大成」(25分)

 特典映像2 : 「本編に入りきらなかった貴重な証言集」(30分)

 特典映像3 :  劇場用予告篇

 特典封入     解説リーフレット(24ページ)

価格:5,040円(税込)        
*但し学校・図書館などのライブラリー用は21,000円(税込)

<問合せ先・注文方法>
・DVD制作販売のシグロ  東京都中野区中野5-24-16-210  
tel 03-5343-3101 fax 03-5343-3102   HP:
http://www.cine.co.jp/
電話、ファックスの他、シグロホームページからも注文可能
・amazon
・紀伊国屋

10月 2, 2008 映画・テレビ |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165422/42646852

この記事へのトラックバック一覧です: DVD『三池 終わらない炭鉱(やま)の物語』の紹介:

コメント

コメントを書く