« はや8月に突入 | トップページ | みなとこうべ海上花火大会 »

2008年8月 4日 (月)

暑い京都

新幹線のホームに降りた途端、むお~と来る熱気。暑い。冷房の中にいたとはいえ、東京とは蒸し暑さが違う。あまり汗をかかない体質とはいえ、じわ~と汗がにじみ出してくる。暑い盛りにわざわざ京都とは……と逡巡していたが、インターネットに接続できないとこぼしていた娘のパソコン。出張してまで見ることはないはず、電話でNTTに相談すれば済むはずとメールでやり取りしていた。何をどう相談していいかわからない……とこぼしていた。まあマンションでも見て、京都見物でもできればと、土日を使っての夏休み。

格安チケットがあるはず、調べてみたら……とアドバイスを受け、ネットで調べる。すでにチケットとお金をやり取りする時間もなく、やむなくJR駅の窓口へ。1泊2日ホテル付きのパックがネット料金とほぼ同額で発売していた。娘のマンションに泊まれば、ホテル代が浮く。彼女も行くかも……というので、3人は厳しそうと、ホテル1人1泊のコースを選択。彼女の新幹線チケットは、近くの格安チケット屋で手に入れていた。安いといっても片道で700円ほど。往復で1500円しか安くならない。メールでそれほど安くならないけど……と伝えたら、そんなものよ、と慣れた様子。何度も利用している強者という感じ。
窓口のお嬢さん、丁寧にいろいろと相談に乗ってくれ、ネットやオークションでは得られないマンツーマンの手ほどきに、やはり対面販売も安心と感動。宿泊は駅前の京都タワーホテル。ビジネスホテルよりよいはず。

京都駅に着いたよ、とメールを出し、ランチ。きっと食べているはずだが、娘に豚まんとシューマイ。以前も買ったことがある。かなり美味い。出張の帰り、ビールと豚まん、シューマイでお腹いっぱいになり、新幹線で寝るのが楽しみだったことがある。うどんを食べたこともあり、1人分でもいいかと思ったが、豚まん4個、シューマイ6個を手に電車に乗る。

降りた駅も暑い。タバコを吸いたいが、日陰でも吸う気力が失せる。駅に着いたよ、とメール。できるだけ日陰を探し、のろのろとマンションに向かう。下まで降りて迎えに来た娘、開口一番、お年寄りがとぼとぼとやってきたと辛辣。そう、親って端から見たらどこでもヨボヨボに見えるんだ、と親父・お袋のことを思い出しながら、とにかく暑いからね……と精彩を欠く返事。4階まで上がって部屋に入る。彼女はすでに何十回と来ているが、部屋に入るのははじめて。入学前に来たときは、その部屋の隣を下見。以前出張の帰りに寄ったときは、マンション玄関前でサヨナラ。おー確かにこうだった、と思い出し、生活が染みついた部屋を眺める。6畳程度の部屋。さすが汚いとか散らかっているとかはない。普段は冷房もつけない節約タイプ。でもエアコンをさっそくつけてくれる。暑さが引くまでしばらく話しをしたあと、パソコンをチェック。東京で買い与えたパソコン。使われている場面をはじめて見た。ケーブルを外して接続。ランプを確認。すべて正常。確かにインターネットに接続できない。いろいろ試してみたが、モデムから先で障害が発生しているはず。こりゃ、NTTに相談しないと無理。娘のバイト時間になる。手の施しようがないことを確認し、娘と二人で部屋を出る。直せないのが残念。バイクに乗った娘は、ひ弱な東京の子どもではなかった。

8月 4, 2008 日記・コラム・つぶやき |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165422/42062438

この記事へのトラックバック一覧です: 暑い京都:

コメント

コメントを書く