« みなとこうべ海上花火大会 | トップページ | 描画ソフト「ゆめいろのえのぐ」 »

2008年8月 6日 (水)

NTT故障担当に託す

Rimg0021_1 慣れないベッド。4時過ぎ目が覚め、しかたなく本を読む。しばらくして眠りにつく。突然アラーム。7時15分。セットしたのは8時。前の人がセットしたラジオのアラーム。あわてて消し、8時には電話が鳴るはず。目覚めると、9時15分過ぎ。電話のモーニングコールが鳴らなかった。朝食付きだから、あわてて起きる。バイキング。いつもたくさん盛って食いきれないと、和食をあきらめパン食に。味がわかるわけではないが、残り物にしてはまあまあの味。確か朝食は1500円。腹一杯になったところで、きょうの予定を確認。朝早く新幹線に乗った彼女からメール。10時50分着。少し時間がある。サービスの京都タワーに登る。1人750円と書いてある。タワー観覧も含め、新幹線、ホテル代込みで30000円だからかなり割安。朝からの暑さで京都は靄っていた。山や寺の位置を確かめ、三十三間堂に寄ってからと考えたが、遅れたら何言われるかと、駅で待つことに。

中央改札口で待つ。どうせこんな汚い格好。彼女の方から見つけてくれると、本を読む。だいぶ時間を過ぎて、おかしいと、携帯を取り出す。メール、着信と鳴っていた。あわてて電話しようとしたら、着信。どこにいるの? 中央改札口。違うでしょう。新幹線の中央改札口よ。あっ、そう。あわてて向かう。娘にも、迷子になって……と文句が出る。まあ探さない方が悪いか。携帯にも、メールにも出ていないのだから……。

お腹がすいたというので、早いランチタイム。済んだら、NTT西日本に電話。契約の電話番号や契約者がわからず、時間がかかるが何とかインターネットの担当者と話ができる。結局パソコンの前でないと先に進まない。やむなく予定変更。娘のマンションに向かう。パソコンを前に電話。やはりパソコン、モデム、ルーターに異常なし。先方では、こちらを確認できないらしい。故障担当に回ることに。翌日来てもらうことで決着。いるときに回復しなかったが、まあここまで段取りつければよし。京都見物なしで東京に戻ることに。何とも慌ただしい土日の夏休みだった。

さすがに故障担当。翌日修理してインターネットに接続できたとのこと。

8月 6, 2008 日記・コラム・つぶやき |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165422/42064055

この記事へのトラックバック一覧です: NTT故障担当に託す:

コメント

コメントを書く