« 馬もいい迷惑か | トップページ | ハードディスク管理ソフト「すっきり!!デフラグ」 »

2008年8月24日 (日)

Googleマップ・ストリートビュー

Office_01 Google(グーグル)は世間を驚かせるが好きなのだろう。矢継ぎ早に、耳目を集める面白い動きをする。Google Earth(グーグル・アース)には驚かされた。パリ・エッフェル塔の観光客の顔が上空から識別できたし、我がマンションのセレナの屋根がしっかり確認できた。宇宙からの写真の鮮明度に唖然とした。その後、各国から物議を醸し、ビルはグレーの直方体に変わり、旅行気分は失せてしまったが。

こんどは、Googleマップ・ストリートビュー。路上に面した建物が3Dで見ることができる。地域は、東京、大阪、名古屋、仙台など限られている。見知らぬ場所に出向くとき、地図で確認して、ストリートビューで建物を調べておくと、まちがいが少ない。

操作は、実にシンプル。Googleのサイトで、住所を入力し、[地図]ボタンをクリックしてGoogleマップを表示する。[ストリートビュー]ボタンが現れたら、3D画像がある。表示されない場合は、3D画像がない。ストリートビューで見ることができる道路には、青線が出ている。[ストリートビュー]ボタンをクリックすると、3D画像が出る。ドラッグすると、上下左右に角度を変えて通りからの様子をうかがえる。

きっと自動車の屋根に3Dカメラを取り付け、ゆっくりと走って撮影したのだろう。我がオフィスは窓が少し開いているから、5月頃の天気のよい日に撮影していったのだろう。看板がぼかしてある。解像度が引くのかもしれない。1階の店は看板も大きくぼけていない。映った人や看板などはぼかしている、という噂だが、しっかり写って人もいた。わが家もベランダがしっかり見える。洗濯物が見えないが、ほかの家では洗濯物が映っている家もある。

有料で航空写真を提供しているサイトもあるが、通りからの3D画像は珍しい。見ていて唖然。データサイズも小さい。通りを歩きながら、おのぼりさんよろしく、キョロキョロできる。地理音痴にはもってこいかもしれない。ただ写ってしまった人や洗濯物などのプライバシーはどうなるのだろう、という不安は尽きない。それにしても大胆なことをやるもんだ、Googleは。

8月 24, 2008 パソコン・インターネット |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165422/42250113

この記事へのトラックバック一覧です: Googleマップ・ストリートビュー:

コメント

驚きました。
娘のマンションが見えました。
2階に住んでるのであの辺りかなあ!
などと見当を付けながら楽しみました。

投稿: あーちゃ | 2008/08/24 18:59:07

あーちゃ さん
驚きですよね。
住所だけで、家が見えてしまいます。
自分の家も見えてしまうので、
少し不安ですが……

投稿: hashime | 2008/08/25 13:55:34

今日も東京探検しました。
コスモメディを探してましたらSkype入れますか。
いきなりコメントが出てきてドギモ抜かれました。

そういう手もあったのですね。
Skypeでお話できるっていいですね。

投稿: あーちゃ | 2008/08/25 18:30:17

こんばんは。
googleも色々なこと、考えますね。
たぶん車の高い位置から撮影しているのでしょうか?我が家も、洗濯物が写っていて、雨戸が閉められていました。
娘は「これ訴えられるんじゃないの…」なんて言っています。
観光地だけだったらいいのだけど、ここまでやる必要があるのでしょうか?

投稿: sunrise-sunset | 2008/08/27 20:10:22

sunrise-sunset さん
塀がない家なら、丸見えですね。
また物議を醸しそうです。
きっとナビなどに利用しようと考えているのでしょうが、
肖像権も問題になります。
Google Earthのようになるのかもしれません。

投稿: hashime | 2008/08/27 23:45:42

ストリートビューは、まだ名古屋 対応していませんよ~

投稿: ラッキー | 2008/09/19 19:58:38

ラッキー さん
取材不足で申し訳ない。
Googleのサイトに確か名古屋も、と書いてあったと
勘違いしてしまいました。
仙台が出ているのに、名古屋は当然と早合点してしまいましたね。

投稿: hashime | 2008/09/19 22:46:56

コメントを書く