« NHK趣味悠々「ペーパークラフトを楽しもう!」お手伝い | トップページ | 本質タマネギ »

2008年7月30日 (水)

画像管理ソフト「Picasa2」

7月29日のNHK趣味悠々「パソコンソフト活用術入門」は、ゲストが変わって新たな装いで5回目を迎えた。

デジカメで撮った写真。パソコンに溜まったままになっているのは、僕だけだろうか。デジカメ買った当初は、印刷してみた。少しずつ知恵がついて、印刷にお金と時間がかかることを実感。特にデジタルズームで撮影した写真は画面できれいに見えても印刷の質がひどく、がっかり。それ以来、カメラの設定を変え、印刷するしないにかかわらず、デジタルズームを使わないようにしている。家でも特に印刷して飾りたいものや人にあげるものを除いて印刷していない。溜まるだけ。フォルダー分けだけは、まめにしている。撮影年月日とイベントを付けたフォルダー名に変え、撮影したまま入れておく。

中には、自慢の写真もある。我ながらうまく撮れたものと、ついブログで発表。忙しいと撮影に出歩くことが少なくなり、溜まるスピードも落ちている。情けない。番組では、写真の修整や加工テクニックをソフトを使いながら紹介していた。写真の楽しみ方も解説。絵心や遊び心が必要のようだ。写真をコピーしてオリジナルを残しておけば、いろいろと遊べる。試していうるうち、不意とおかしなものに化ける。それはそれで面白い作品。

画像管理ソフト「Picasa2」(ピカサ2)は、Google(グーグル)の無料ソフト。パソコン内の写真をすべて探し出して撮影日などで自動的に分類してくれる。すごく便利。簡単な修正なら自動的にできる。しかもエフェクト(効果)もいろいろあり、写真で遊ぶにはもってこい。「ピクチャ」や「マイピクチャ」から探し慣れている向きには、少し戸惑うことがあるかも。慣れれば、フォルダー以外での写真管理が便利なことがわかる。少しばかり我慢して使うのが、このソフトのポイント。

夜中、番組の録画を見ていたら、息子が顔出した。ほらっここに小さく写っている、とテキストを見せたら、わかるわかる、と相づち。

7月 30, 2008 パソコン・インターネット |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165422/42015699

この記事へのトラックバック一覧です: 画像管理ソフト「Picasa2」:

コメント

画像管理ソフト「Picasa2」(ピカサ2)を検索お気に入りに入れてます。
沢山の写真をハードディスクの中にバラバラに入れているのが現状で引き出すとき迷い迷うのが毎回!!!

画像管理ソフト「Picasa2」(ピカサ2)をダウンロードして使えば簡単に仕分けしてくれるでしょうか。
教えてください。
31日のブログでの駆け引き面白かったです本質タマネギ__本領が出てきましたね。upwardrightdownwardleftupwardright


投稿: あーちゃ | 2008/07/31 14:23:42

あーちゃさん
「簡単に」という意味合いはいろいろありますが、
バラバラで探すのに手間がかかっているのなら、
「Picasa2」か、あとの回で紹介している
「Windows Live フォトギャラリー」や
「Adobe Photo Album Mini」は便利です。
一長一短ですが、写真を見ながら探すという意味では
探しやすいです。

どれかを使ってみて、使いやすいものを決めていくというのが
コツでしょうか。

まだまだ復帰していないのですが、
少しずつ現実に戻ってきたいです。
これからも見守ってください。

投稿: hashime | 2008/07/31 23:02:46

コメントを書く