« いとおしくなるチャロ | トップページ | 火を吐くドラゴン »

2008年4月17日 (木)

春は新人

4月は真新しいスーツを着た、いかにも入社したばかりの若者が目立つ。さっそく電話で営業をさせられているものもいれば、オフィスのドアをトントンと叩いてあいさつするものもいる。頑張れよ、と声援したいが、何となく不安。華奢な感じがする。

わが家にも、この春新人が二人いる。朝の一瞬と、夜中のすれ違いくらいしか顔を合わせないので、新人らしくないが、それでも何となく緊張感が伝わる。大学1年生は受験から解放されて少しマシな生活ができるようになったか、学生っぽく、コーヒーなどを飲み始めた。見ていておかしい。笑ってはいけないんだろうが、自然に顔がほころんでしまう。流行りの再就職の娘も、昨年と同じように緊張している感じ。また同じようなことをしていると、笑ってしまう。春は何となく微笑んでしまう。

4月 17, 2008 日記・コラム・つぶやき |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165422/40910686

この記事へのトラックバック一覧です: 春は新人:

コメント

ついこの間まで子供だと思っていた子が、大人っぽくコーヒーなんて飲んでいると、ついつい微笑んでしまう。そうですね~~。
我が家でも上の子が大学生になりました。パーッと一気に解放されたようで、まるで糸の切れた凧のように、とっても楽しそうにしています。
入学式のために初めてスーツを買いました。同じようなスーツ姿でも主人とは全く違う。一目で「新人」と判ってしまいます。似合わないというわけではないのですが、スーツがやけに「浮いている」というか、しっくりこないのですね。
同じような「浮いた」スーツを着た新人が多い季節ですね。

投稿: きゅうちゃん | 2008/04/22 11:36:23

きゅうちゃん

きっといつまでも子どもなのでしょうが、
一人前にスーツを着ていると、驚きますね。
まだまだ子どもと思っているのですが……
複雑な心境って何でしょうね。

投稿: hashime | 2008/04/22 22:49:09

とても参考になるので、また食道炎の事を記載して下さい。他の方は余り興味がないと思いますが、宜しくお願い致します。
十年間、逆流性食道炎と付き合ってきた事に驚いています。
ぼくは、この病気になり、落ち込みがとても激しいです。症状に振り回されています。貴方様は、夜の症状が強そうですが、ぼくは、起きてからの、ゲップとかの症状が強いのです。
ムカつき、喉の詰まり感です。
悪い方、悪い方に考えてしまうのですが、貴方様は、どのように対処していますか?
パレット食道とか癌と考えると憂鬱になります。HPに振り回されたと思います。主治医がHPは毒だから、見ないよう云われても、つい安心を得ようとして、見てしまい、余計不安に駆られます。悪循環に陥っています。
このような投稿して、もし気を悪くされたら、削除してください。
今、本当に悩んでいます。まだこの病気を受け入られないのです。

投稿: まー | 2008/04/25 17:01:34

まーさん

リクエストにお応えして
また書いてみます。

投稿: hashime | 2008/04/25 23:00:32

コメントを書く