« 本田由紀「教育再生会議を批判する」に納得 | トップページ | 年金 »

2007年2月12日 (月)

ビスタパソコンがやってきた!

先日、注文していたビスタ仕様のパソコンが届いた。箱を開けて試してみたかったが、仕事でドタバタ。ほかの人が立ち上げるのを横目で見ながら、期限に追われて仕事!

やっと強引に区切りを付けて開けてみる。デスクトップのパソコン本体のみ。ツクモ電機のexコンピュータ。本体が黒塗りで、とにかく大きい。いまどき、こんな大きい筐体は時代遅れの感、否めないが辛抱。ケースを開けて中を見る。いつものことだが、ガラガラ。ファンが大きい。静音設計になっている。メモリーボード、ハードディスク、マザーボードの場所などを確認し、一息つく。あとで増設するのもたやすそうだ。

セットする前に、左側の3台のパソコンのうち、1台をほかに移す。場所を空け、掃除して、もう1台のXPパソコンをそこに動かす。新しいパソコンには横にファンの出口があり、横置きにできない。ディスプレイを載せるパソコンを、これまで使っていたXPパソコンに変え、その空きスペースに新しいパソコンを置くことにした。

このパソコンには、キーボードとマウスが付いていない。さっそく探す。以前サーバーに使っていたWindows 2000のキーボードを取り出す。だいぶ使っていなかったので、汚れが溜まったまま。掃除をはじめる。拭けど拭けど、汚れが落ちない。久し振りだね、きれいにしてあげるから、と優しくしつこく雑巾がけ。ゴメン、ゴメン、キーひとつひとつを丁寧に磨く。これから、よろしくね。

マウスを見たら、さすが古い。スクロールボールなしのマウス。これじゃ使えない。いまどき、スクロールボールなしじゃ、スクロールに手間掛かって仕方がない。探す。USBマウスを探し出し、これも掃除。確か撮影用に買った、数年前のもの。モデルのようだ。悪かったね、撮影だけで。これからお世話になるからね、とこれも綺麗にゴシゴシ。

片付いた場所に本体を置き、キーボード、マウス、ディスプレイ、LANをつなぐ。問題ないはず。期待、高まる。ちょっと、待て。移動したXPパソコン、これからもお世話になる。確認しなくちゃ。電源を入れる。LANケーブルを差し替えたので、少しだけ時間がかかったが、引っ越し問題なし。ちなみに、もう1台のビスタ搭載のデバッグ機も確認。これは何も変更していないので、問題なし。

さて、いよいよ新しいパソコンの電源オン。速い。最初の設定をすると、デスクトップが現れる。付属のウイルスバスターの設定をしていると、ビスタの更新メッセージが現れる。まだ発売して10日ほどなのに、すでに9件の更新がある。再起動して、やっと落ち着く。システム設定の画面を開き、エクスペリエンスを確かめる。3.6、納得。デバッグ機は、XPをビスタにしたもの。1.8しかなかった。ビスタのグラフィック描画、エアロが快適に動く環境ではなかった。新しいパソコンは、描画も速い。満足して、ゲームのスパイダソリティアで描画を確かめる。トランプの絵柄が変わっている! ウンウン、きれい、速い。納得。これから、よろしくね! 君の出番が増えるから。

2月 12, 2007 パソコン・インターネット |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165422/13868305

この記事へのトラックバック一覧です: ビスタパソコンがやってきた!:

コメント

コメントを書く