« ウィンドウズ ビスタ(Windows Vista) | トップページ | 人生初のキーホルダー落とし物 »

2006年10月 8日 (日)

小金井公園・キンモクセイ

Rimg0058_800 花の名前を覚えられない上に、名前を間違える。花の名前を出すと、周りの人が訝しげに頭を傾ける。いわなければいいものを知ったかぶりで、つい口に出てしまう。ひんしゅく。

この繰り返し。元来、名前を覚えられない質。人はキンモクセイを秋だという。いや、春先に咲く気になる花でしょう。いえいえ、初秋です。えー、だって庄司薫の『赤ずきんちゃん気をつけて』に出てきたよ。また、言葉を継ぎ足し言い張る。これが悪い癖。知りもしないのに、話題に口はさむ悪い癖。

『赤ずきんちゃん気をつけて』に出てくるのは、モクレン。言葉が似ているから、覚えていた。どこが似ているの。キンモクセイとモクレン。「モク」だけじゃない。そうだね。東京の高校生が主人公の小説。芥川賞を取ったこともあり、高校で回し読みした。東京の高校生って花の名前知っているんだ! と憧れた。きっとそんなフレーズでしか花の名前が頭に入っていない。しかも勘違いで。

Rimg0055_800 主人公・薫が悩んだりする姿に自分をかぶらせていた。東京の子って、センスがいい。それに可愛い彼女もいる。映画のようなシーンの連続。鈍くさい我が身とあまりの違いに、ただただ呆然と恨めしがっていた。当時高校3年生。小説なんか読んでいる余裕なんてない。友人から月刊誌回ってきたので、慌てて読んだ。感動していたら、ほかの友人にバカにされ、カオルくん、とあだ名をつけられてしまった。あだ名は、そのあとの小説も続けざまに読んだからだが。

10月 8, 2006 携帯・デジカメ |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165422/12183462

この記事へのトラックバック一覧です: 小金井公園・キンモクセイ:

コメント

ご存知ですか
金木犀の花(七部咲きくらいの時)で造ったお酒は香りよく
最高級であることを。
(花が満開になったらダメなので香りを慈しみたい人は怒るでしょうね)
2~3年寝かせたらホントいい果実酒~~~
無粋なこと書いてご免なさい。|(-_-)| ~~~
上のかおもじは“ともさん”に教えていただきました。
ホントにご免なさい!

投稿: あーちゃ | 2006/10/09 0:09:59

おはようございます。
キンモクセイが果実酒になるという話
まったく知りませんでした。

そもそも果実酒というか日本酒や焼酎を
それほど嗜むという趣向を持っていない
無粋な性格なので……

顔文字も使い始めたんですね。
僕はまったく使わないのですが
形から意図する感じはわかります。

いろいろと表現が増えて
面白いですね。

投稿: hashime | 2006/10/10 9:32:01

コメントを書く